【無改造】チャレンジタッチをAndroidタブレットとして使用する方法

1.ブラウザを起動させる(標準機能)
2.ブラウザ経由で、Amazonアプリを導入する
3.Amazonアプリ経由で、ESファイルエクスプローラ(無料)を導入する

手順の流れは上記の通りです。
root化(改造)しないので、GooglePlayもGoogleのサービスを使ったアプリも使えませんが、お手軽でかなり安全です。

Androidアプリストアにあるアプリなら、簡単に導入することが可能になります。また、apkファイルをスマホ等から持ってこれるのなら、ESファイルエクスプローラ経由でアプリを導入することが可能になります。

Amazonアプリを使用するには、Amazonのアカウントが必要です。パソコンなどで事前に作成しておくほうが良いかと思います。

回りくどい方法を採用しているのは、出所の確かそうなところからインストールするためです。

別途スマホがある場合は、SDカード経由でもよいかと思います。
参考:【無改造】チャレンジタッチに、SDカード経由でアプリをインストールする方法

1.ブラウザを起動させる(標準機能)

challenge-android01
下のほうのアイコンをタップします。

challenge-android02
設定をタップします。

challenge-android03

Wi-Fiの接続を設定するところから、ブラウザを起動することができます。

Wi-Fiをタップして、接続先一覧が出てくる画面に遷移してください。その後、右上の[三]っぽい部分をタップするとメニューが出てきます。

その中の「ヘルプ」を選ぶとブラウザが起動します。

challenge-android04

こんな感じで起動します。
アドレスバーに直接URLをいれれば、Yahoo等どこでもみることが可能です。

Wi-Fi接続設定が終わって、インターネットに接続できていることが確認で来たら、次に進んでください。

2.ブラウザ経由で、Amazonアプリを導入する

事前準備

challenge-android05

「設定」->「セキュリティ」のところで、提供元不明のアプリのインストールの許可のところをチェックしてください。

Amazonアプリを導入

challenge-android06

http://www.amazon.co.jp/getapps

ブラウザで上記のアドレスにアクセスして、アプリを導入します。実際にボタンをタップするとチャレンジタッチの場合、ダウンロードだけ行われるようです。

challenge-android07

「設定」->「ストレージ」のところで、「ダウンロード」というところをタップすると、ブラウザでダウンロードしたファイルが表示されるので、Amazonアプリをタップしてください。

そうすると、インストールが始まります。

challenge-android08

インストールが終了すると上記画面のようになるので、「開く」でアプリを起動してください。間違って「完了」を押してしまった場合は、再度インストールして最後で「開く」でアプリを起動してください。

3.Amazonアプリ経由で、ESファイルエクスプローラを導入する

ESファイルエクスプローラ(無料)を導入

challenge-android09

Amazonアプリで、ESファイルエクスプローラで検索をかけると上記のようにアプリがヒットしますので、そこからアプリをインストールしてください。

起動用のアイコンを作成する

challenge-android10

設定アイコンがあるところで、「ウジェット」のほうを選択すると上記のような画面になります。

ESファイルエクスプローラを選択して、ホーム画面に配置するようにしてください。

challenge-android11

配置しようとすると、パスの選択という画面がでてきますが、そのまま「選択」で決定してください。

challenge-android12

うまくいけば、ホーム画面に上記のようなアイコンが作成されます。このアイコンをタップするとESファイルエクスプローラが起動できます。

標準のホーム画面(ランチャー)だと、アプリのアイコンが自動作成されない、またショットカットも作れない感じなので、こういう逃げ的な方法を使っています。

別のランチャーを導入すれば、他のアンドロイドタブレットのようにはなります。

アプリの起動方法

challenge-android13

標準のホーム画面(ランチャー)だと、新規に導入したアプリが起動できる個所がないので、ESファイルエクスプローラ経由で起動すると便利かと思います。

アプリというところを選択すると、現在インストールされているアプリ一覧が表示され、アイコンをタップするとアプリが起動できます。

スポンサーリンク

コメント一覧
  • 名前:どくりんご :

    これってチャレンジタッチもできる状態ですか?

  • 名前:管理人 :

    使えません。
    同時には使えないようになってるようです。

  • 名前:パイナップル :

    無改造でアプリ入れて遊んでからでもroot化できますか?

  • 名前:管理人 :

    >無改造でアプリ入れて遊んでからでもroot化できますか?

    無改造なので、もとのチャレンジタッチと同じです。
    ということで、できるかどうかといえば、できます。

  • 名前:ぽんた :

    「2」をタップしても「ヘルプ」がでてきません。ブラウザの起動方法教えてください。

  • 名前:管理人 :

    当記事は、チャレンジタッチ(初代)で、チャレンジタッチ2以降は、いろいろ違うようです。

    「チャレンジタッチ2 ブラウザ」で検索すると情報が出てくるかと思います。

    設定→タブレット情報→法的情報→どちらかをタップ→文章を長押し→画面の上に表示されたメニューの一番右の「ウェブ検索」をタップ→これでブラウザが開きます。
    チャレンジタッチ2でブラウザを使用することはできるのでしょうか?小学生... - Yahoo!知恵袋

    おそらく、上記の方法で、ブラウザが起動するのでは? チャレンジタッチ2を当方は持っていないので確認はできません。

  • 名前:助けを求める悪魔 :

    ダウンロードから動かないです

  • 名前:管理人 :

    「設定」->「ストレージ」のところで、「ダウンロード」というところをタップすると、ブラウザでダウンロードしたファイルが表示されるので、Amazonアプリをタップしてください。
    そうすると、インストールが始まります。

  • 名前:ワニオサン :

    チャレンジタッチでmp4動画を再生したいんですが、良いアプリは有りませんか? VLCをダウンロードしようとしても容量が不足していますと表示されてしまいます。

  • 名前:管理人 :

    MX 動画プレーヤー とかが定番だと思う。

    >容量が不足しています

    本当に容量が不足してるのでは?

  • 名前:ペンタケラ :

     容量がないと言うのはダウンロードに割り振られている容量がない見たいですね。そのせいで失敗しましたと表示されてしまいます。

     MX動画プレイヤーも試したんですが、何故か再生できませんと繰り返すばかりで。

     動画はユーチューブから落としたもので、以前使っていたチャレンジタッチとアンドロイドOSが同じだったタブレットや、X-18では普通に再生出来ていました。

  • 名前:管理人 :

    MX 動画プレーヤーのコーデックは、どれを入れればよいか? – お部屋でモバイル https://mobile.k05.biz/e/2013/05/mx-videoplayer.html

    もしかすると、コーデックを入れる必要があるのかも

  • 名前:ペンタケラ :

     SDカード経由でコーデックやそれ以外のアプリを入れようとしても、ESプレミアムがどうこうと言うページに出てしまいます。

     フリートライアルと書かれたボタン? 吹き出し? をクリックしてもマンスリーサブスクリプション? を購入するかと言うページに飛ばされます。一月千円ちょっとするみたいです。

     正直お手上げですね。

  • 名前:管理人 :

    >ESプレミアムがどうこう

    ES File Explorer の話では?
    記事を書いた当時といろいろ変わっているので
    問題がありそうなら、違うファイラーを導入してそちらを使えばどうかなぁと思います。

    https://www.amazon.co.jp/ES-File-Explorer-Manager/dp/B008K6HN8I

    Amazonのアプリストアでも、似たような話が出てるので、そういう誘導する微妙なアプリになりさがってるのかも。

    >容量がないと言うのはダウンロードに割り
    >振られている容量がない見たいですね

    必要ないもの(アプリ)を削除して、領域開けたらよいだけなのでは?

  • 名前:ワニオサン :

    >ESファイルがどうこう。

     自己解決しました。アマゾンアプリのESファイルじゃなく、フリーソフトの方のものなら普通にインストール出来ました。