【Raspberry Pi】Webカメラを接続してみる【Logicool C920】

・RASPBIAN JESSIE WITH DESKTOP ver.July 2017
・Raspberry Pi Zero W
で動作確認しました

【Raspberry Pi】Webカメラを接続してみる【導入偏】 – お部屋でモバイル

導入は上記を参考にしてください。

fswebcam =>コマンドラインで画面キャプチャ

raspberrypi-c920-logicool01

Webカメラなので、ピントの合う場所がデジカメとかと違うので、デジカメっぽい使い方は無理そうな気はします。画質は、Webカメラの性能次第だと思います。

guvcview =>GUIでリアルタイム表示&キャプチャー

raspberrypi-c920-logicool02

いろいろ設定できる個所があります。

fps?!
raspberrypi-c920-logicool03

リアルタイムに映像を表示するのには耐えれない感じです。画像も小さくしてみたけど、ほとんど変化なし。

raspberrypi-c920-logicool04

映像を表示させないと、8fps程度まで上がります。
H264でおまけに320x240でこの程度しか出ないのは、「Raspberry Pi Zero Wが非力?!」「USB2.0ポートが劇的に遅い?!」とかなんですが僕には原因がわかりません。

fps計測

raspberrry pi と USBカメラ で30fps出すのは難しかったという話 | tnoho.com

実際にRaspberry PiでLogicool C920を評価している記事がありました。上記に書いてあるままですが、実際に試してみました。

Raspberry Pi Zero Wでなにも設定をかえない場合は、15fpsが限界みたい
1280x720で計測してるので、画質を落とせばもう少し上がる可能性があるとは思う。

pi@raspberrypi:~ $ v4l2-ctl --list-formats
ioctl: VIDIOC_ENUM_FMT
        Index       : 0
        Type        : Video Capture
        Pixel Format: 'YUYV'
        Name        : YUYV 4:2:2

        Index       : 1
        Type        : Video Capture
        Pixel Format: 'H264' (compressed)
        Name        : H.264

        Index       : 2
        Type        : Video Capture
        Pixel Format: 'MJPG' (compressed)
        Name        : Motion-JPEG

YUYV
raspberrypi-c920-logicool07
$ v4l2-ctl --set-fmt-video=width=1280,height=720,pixelformat=0
$ v4l2-ctl --stream-mmap=3 --stream-count=300
10fps

H264
raspberrypi-c920-logicool06
$ v4l2-ctl --set-fmt-video=width=1280,height=720,pixelformat=1
$ v4l2-ctl --stream-mmap=3 --stream-count=300

15fps

MJPG
raspberrypi-c920-logicool05
$ v4l2-ctl --set-fmt-video=width=1280,height=720,pixelformat=2
$ v4l2-ctl --stream-mmap=3 --stream-count=300
15fps

いろいろ厳しい気が・・

何がやりたいかによりますが、感触的には厳しい気が・・。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。