【Ubuntu】Arduino IDEのインストールと、スケッチの書き込み

Ubuntu 20.04 LTS
Arduino IDE 1.8.13
で確認しました

ダウンロードとファイルの展開

Software | Arduino

上記から、Linux 64 bits版をダウンロードします。

インストール

・ホームフォルダにarduino_ideフォルダを作成
・展開したファイルを上記にコピー

コピー先のinstall.sh のあるフォルダが、インストールフォルダになります。

$ cd '/home/kuro/arduino_ide/arduino-1.8.13'

cdコマンドでカレントフォルダを移動

$ sudo ./install.sh

上記で、インストール。

フォルダ構造

ライブラリ用
/home/ユーザー名/Arduino

ボード&設定情報用
/home/ユーザー名/.arduino15

上記が自動で作成されます。逆に上記と同じフォルダにインストールすると話がややこしくなるかも。

スケッチの書き込み

Arduino nano互換機に、スケッチを書き込んでみます。

avrdude: ser_open(): can't open device "/dev/ttyACM0": Permission denied

書き込み中に上記のエラーになる場合は、chmod o+rw で権限を付与してください

$ cd ls -l /dev/ttyACM*

現在の状態を見る

$ sudo chmod o+rw /dev/ttyACM0

権限を付与する

※補足
/etc/udev/rules.d/に、udevのカスタマイズルールファイルを作成する方法もあります

動画での説明

記事通りに、実際に操作した動画です。

スポンサーリンク
タグ#Arduino
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。