iPhone4SでSIMが抜けない場合は、透明のプラで対応【SIM下駄、SIM変換アダプター】

iphone-sim-nukenai01

nanoSIMにSIM変換アダプターをかまして、SIM下駄の上に載せてとかしていたら、なぜかSIMがiPhone4Sが抜けなくなりまして・・・。で、思いだしたのが卵のパックを隙間にいれて取りだしていた記事をみた記憶があって、それだとおもって試行錯誤で試してなんとか取り出すことができました。

使ったのは、お惣菜の透明のプラスチックの蓋の端の部分です。コンビニ弁当とかそういうのも一緒じゃないかなぁと思います。

ある程度の強度が必要なようで、端の少し筋が入っている部分(曲がっている)を隙間に挿入するとうまくいきました。平らなところの部分だと、押し込もうとすると曲がるんです。

取り出した後は、SIM下駄(フイルム)の位置を少し上にずらすと、今度は問題なく、抜き差しできるようになりました。

SIM変換アダプターで少しだけ厚くなっているのと、SIM下駄のチップの位置の部分とが微妙に干渉した結果、取り出しにくくなってるようです。ということで、このパターンの場合は、SIM下駄のチップが載っている側(ホームボタン側)のほうに透明なプラスチックを押し込めばよいみたいですね。


参考:
iPhone 4sで下駄を履かせたnanoSIMが抜けない時の対処法 : トイレのうず/ぼやき
iPhone4Sでゲタを履かせたsimが抜けなかったので・・・ - kyasuda's blog ( open )

上記は、「iPhone4S SIM抜けない 卵パック」で検索して見つけたものです。
実績はあるので、無理やりぬくのはいったんおいて、この方法を試してみるのがよいかと思います。

追記:2016/06/30
SIM変換アダプターで少しだけ厚くなっているのが原因のようで、再度、取れなくなりました。
で、今度は、卵パックでやるとあっさりうまくいきました。卵パックのほうが良い感じです。卵パックの卵が入っている部分のところを切り抜いて使うのが良いみたいです。

SIM変換アダプター利用する場合は、何度も抜き差しするのはあきらめたほうがよさそう。

【ブログ内で関連ある記事】


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。