MapFan+(マップファンプラス)の地図データをPCにバックアップする方法

iPhoneアプリ
※自己責任でお願いします。
脱獄してなくても出来ますが、事前確認されたほうがよいです。
非脱獄状態で、該当箇所のフォルダを読み書きできればできます。

追記:2015/05/09
iOS8.3では、当記事の方法が使えなくなっています。
コメント欄と以下の記事によると、iFunboxなどのサードパーティのツールからアクセスできないように仕様変更されたようです。

中国のデベロッパやユーザの報告によれば、iOS8.3ではセキュリティ機構"Sandbox(サンドボックス)"へのアクセスの規制が強化され、サードパーティのツールによるiOSデバイスへのアクセスが一切できなくなってしまったという。
小龍茶館|Apple最新動向/次世代製品噂/iOS脱獄/iPhoneSIMロック解除/中国ネット規制回避 : iOS8.3脱獄に暗雲か!?iOS8.3ではサードパーティ製のファイル管理アプリが接続不可能に

MapFan+ (地図・ナビ・ルート) 1.2.2(無料)
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行
販売元: INCREMENT P CORPORATION
価格: Free

MapFan+のアプリリリース記念?とかで、地図データが無料の時にDLしました。ただ、地図なんですが、iTunesとかのバックアップ対象ではないようです。

地図のバックアップと復元について

mapfan

■バックアップの方法

iFunbox(http://www.i-funbox.com/)などを用いて、user/Applications/の下あたりのMapFan+以下を、PCに保存する

■復元の方法

1.アプリをインストールする
2.地図データを書き戻す
・\Documents\
・\Library\Application Support
上記のフォルダーの部分だけ書き戻します。

iOS6.1.2にアップデートするときに、工場出荷状態に戻した時にやってみました。なんとかうまくいったようです。
必ずうまくいくかどうかは保証できません。



スポンサーリンク