IdeaPad A1のバッテリ時間を伸ばす方法 【Android 4でもOK】

機内モードにして、Wi-Fi利用すると、なぜかバッテリーの持ちがよいです。

Airplane Mode Wi-fi Tool

カテゴリ:ツール
販売元:Daniel Velazco


ideapad-a1-save-battery

1.機内モードをON
2.Wi-FiをON

必ず、このアプリ経由で機内モード、Wi-FIをONにしてください。
Android 4の場合は、アンドロイドの設定画面のWI-FIのところが表示されることもありますが、「戻る」ボタンを押せば、この画面に来ますので、必ずこの画面でONにしてください。

ICSの場合、Wi-FiをOFFにして、何もしていなくてもしばらく放置しておくとバッテリーが驚くほど消費されていることがよくありました。しかし、このアプリを導入後は、そういうのはマレになりました。

Android 2の時は、このアプリの効果を実感できなかったのですが、Android 4だと違いがすぐわかるかと思います。

Wi-Fi運用のAndroidタブレットのバッテリの持ちをよくするアプリ「iBattery」」と併用するとよいかもしれません。

動作確認
・Android 2.3
・Android 4.0.4(ICS)
・Android 4.0.4(SlimDroid v 8.1)

で確認しています。

情報源:IdeaPad A1のバッテリ時間を伸ばす: プログラマの独り言


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。