Android端末をPCのサブディスプレイにする 【Komado】

Androidアプリ IdeaPad A1
追記:2018/04/18

チャレンジタッチをPCのサブディスプレイにする【2018年】 – お部屋でモバイル
spacedesk (remote display) - Google Play のアプリ

spacedeskというアプリの方が、簡単で安定してるかも・・。

数か月前に試したので、PC側のソフトのバージョンは、1.2.0.0です。現在は、1.3.0.0aになっています。

もっと以前にも試したことがあったのですが、Windows7ではうまく動作しなかったのですが、1.2.0.0以降だとWindows7(64bit)で、ミラーリングもマルチモニター(デスクトップ拡張)もどちらも問題なく動作します。以前試してダメだった人も、再度試してみるのもよいかもと思います。

ただ、動画の再生とかは無理みたいというか、私の環境ではサブディスプレイ側(アンドロイド側)では音は再生できても映像が出ません。(デスクトップ拡張の制限事項)

必要なソフト

PC側に導入するソフト

http://komado.abt.jp/download/

アンドロイド側に導入するソフト

Komado(無料)
カテゴリ: ツール
販売元: ABT
価格: Free

使い方

komado

注意点は、画面の設定などはkomadoから立ち上げた設定画面でやるということです。Windows標準の画面のプロパティでないということです。

phpPctufB
komado 202

アンドロイド側を立ち上げると、自動で探しにって、サブディスプレイになるかと思います。うまくいかない場合は、PC側のIPアドレスを直に入力して接続してみてください。

ちょっとした資料を置いておくとか、そういう用途には便利かもしれません。


スポンサーリンク