【Qua station】シリアル接続して、u-boot のコンソールに入る

接続

Qua stationのSDカードストがある側のUSB端子の上部にある端子が、シリアル接続用の端子のようです。左から、RX,TX,GNDです。

ケーブルUSBシリアル~CH340Qua station
TXDRX
RXDTX
GNDGND

Tera Term

シリアルコンソールに接続のにTera Termを使いました。速度は115200bpsです。文字化けしてる場合は、速度が間違ってる可能性が高いです。

u-bootのコンソールに入る

起動のテキスト表示が流れるときに、ESCキーを連打するとu-bootのコンソールにはいれます。私の場合は、なかなかうまくいきませんでした。

root@kylin32:/ # がでたら失敗です。

Realtek> が出たら成功です

u-bootのコンソールには入れたら

Realtek> env set bootdelay 10
Realtek> env save

上記コマンドを実行してコンソール入るまでの待ち時間を設定をします。私は10秒に設定しました

設定後

起動時に10秒カウントダウンするので、その時にESCキーかENTERキーを押すと、u-bootのコンソールに入れるようになります。ここまでくれば、u-bootのコンソールに入るのは簡単になります。

コンソール

root@kylin32:/ #  ・・ Androidのコンソール
Realtek> ・・ u-bootのコンソール

カウントダウンを放置すると、Androidのコンソール画面になります。

動画での説明

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。