【T95 max】Armbian (Linux)を Android TV BOX(Allwinner H6)にインストールする

自己責任で!!

初めに

Armbian は、Arm向けのLinuxで、Ubuntuベースのようです。MicroSDカードにイメージを書きこんで、MicroSDカードからブートさせるだけで、Android TV BOX自体はそのままです。MicroSDカードを抜いて、再起動させればもとのAndroid TV BOXです。

Armbianイメージの入手

https://4pda.ru/forum/index.php?showtopic=952835&st=380#entry97197753

Сообщение #396

armbian-h6-tvbox-5.7-rc6.7z

上記のフォーラム経由で入手しました。7zで圧縮されているので展開(解凍)してください。

SDカードに書きこむ

Win32 Disk Imager download | SourceForge.net

Armbian_20.02.1_Allwinnerth6vbox_buster_current_5.7-rc6_desktop.img

展開(解凍)した上記のファイルをSDカードに書きこみます。イメージを書きこむツールは好きなものでよいと思いますが、今回はWin32 Disk Imagerを使いました。

セットアップ

MicroSDカードを挿入して、起動させます。電源LEDとかがつきませんが、リモコンから電源が入れれるはずだと思います。

Root password is 1234. You are forced to change this password and (optional) create a normal user at first login
Home - Armbian Documentation

1.root / 1234でログイン
2.rootのパスワード変更で新規パスワードを入力
3.通常使うログインユーザーの作成

手順としては上記のようになっています。コンソール画面の指示通りに入力するだけです。

上記の入力が終わると、セットアップは完了です。
次回起動時からは、作成したログインユーザーとそのパスワードでログインしてください。

動作確認

こんな感じの画面が立ち上がります。デスクトップ環境は、xfce4のようです。

27GBのドライブが、内蔵のフラッシュメモリーだと思われます。

有線LAN経由でネット接続でき、ブラウザ経由でYoutube動画の再生もできました。音もOKです。ただし、日本語環境になっていないので、一部文字が□とかになってます。

Wi-Fiもこんな感じで表示はされてるので、おそらく動作するかと思われます。

動画での説明

これまでの説明を動画にしたものです。

その他

【Armbian】日本語化する
armbian buster で試しました。Ubuntu系の手法でなくて、debian系の手法で日本語化すればOKなのかも。テキストエディターのインストールsudo apt inata

【Armbian】VNC Serverを導入して、Windowsからリモート接続
VNC Serverを導入テキストエディターのインストールsudo apt inatall geditテキストファイルの編集がしやすいように、geditをインストールします。

【Armbian】WPS Office を導入して、日本語化
WPS Officeのインストールhttps://www.wps.cn/product/wpslinux/WPS OfficeのARM版が中国サイトにしかないようで、そこからダウン

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。