iPhoneの充電サイクル数を調べるアプリ【2018年、無料、脱獄なし】

脱獄なしで無料でiPhoneの充電サイクル数を知るアプリはないと思ってたのですが、今日2chで「iBackupBot」でも見れるというのを知って実際に試して見ると、確かに見れました。

追記:2018/09/26
iPhoneSEをiOS12にしたので確認してみたところ、動作しました。

追記:2017/08/29
iOS10.3.2のiPhoneSEをWindowsから「iBackupBot」でみると、iOS10.3.2でも見ることが出来ました。
あと、後半にiPhoneアプリの紹介も書いてますが、現状は充電リサイクル数を見るのには使えないものと思ったほうが良いです。

ということで、現状に合わせて、記事を書き換えました。

iBackupBot

iPhone SE(iOS 12):2018/09/26に確認


・iBackupBot for Windows V 5.6.0 (09/24/2018)
・iTunes 12.6.4

iBackupBot - iTunes Backup Manager for iPhone, iPod Touch, iPad

上記の条件で確認しました。

iphone-battery07

iTunes を立ち上げた状態で、iBackupBot 起動します。
操作は、前回と一緒です。

充電サイクル数:392回
設計容量:1600 mAh
有効容量:1500 mAh

前回(1年前)は231回だったので、こんなものでは?と思う。
iOS12のバッテリーの劣化状態は94%と表示されてるので、有効容量もだいたいそんな感じだと思われます。

iPhone SE(iOS 10.3.2):2017/08/28に確認

iphone-battery04
iBackupBot - iTunes Backup Manager for iPhone, iPod Touch, iPad

iBackupBot for Windows (Platforms: Windows XP/Vista/7/8/10) V 5.5.1 (08/12/2017)をダウンローとして、PCにインストールしてください。

iphone-battery05

iPhoneをPCに接続して、このアプリを立ち上げます。1でバックアップファイル?を選択して2で機種名のところを選択します。そうすると、3の「More Information」をクリックできるので、クリックします。

iphone-battery06

ダイアログが開いて上記のような情報が表示されます。

充電サイクル数:231回
設計容量:1600 mAh
有効容量:1500 mAh

1500/1600*100=約93%

手元にあるiPhoneアプリ2つのバッテリ情報表示も93%なので正しいように思えます。充電サイクルはiPhoneアプリでは表示されないのでわかりませんが、iPhone SEの使用年数からみてその程度ではないか?と思います
中古で手に入れたので、実際のところはわかりませんが・・。

iPhone 4S (iOS 9.0.2):2015/10/29に確認

iphone-battery 01
iBackupBot - iTunes Backup Manager for iPhone, iPod Touch, iPad

今回は、iBackupBot for Windows V 5.2.9 を上記から取得して、インストールしました。安全性とかは分かりかねるので、自己責任でお願いします。心配な人は、有料のBattery Docアプリを使うなどする方がよいかと思います。

iphone-battery 02

iBackupBotをPCにインストールして、iPhoneを接続すると機器の情報(電話番号など)を見れるところがあるかと思います。
その画面で、「More Information」をクリックするとバッテリー関係の情報も見ることが出来ます。

iphone-battery 03

こんな感じで表示されます。
画像は、中古で入手したiPhone4Sのものです。

充電サイクル数:521回
設計容量:1430 mAh
有効容量:1323 mAh

1323/1430*100=92.5%

私が間違った理解をしてなければ上記のようになるかと思います。

アプリもあるよ

追記:2017/08/28
記事を書いた当時とはいろいろ変わっています。

有料アプリ

Battery Doc
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Power App GmbH
価格: 240円


追記:2017/08/29
以前は、iPhone・iPadの充電サイクル数や、バッテリーの実容量がわかるアプリでしたが、現状は充電サイクル数が取得できないようになったようです。アプリのレビューにも書かれているので確かだと思います。私はこのアプリは持っていません。

参考:
iPhoneのバッテリーの健康状態をチェック〜充電サイクル数・有効容量がわかるアプリ『Battery Doc』 - エキサイトニュース
iPhoneのバッテリーの健康状態をチェック〜充電サイクル数・有効容量がわかるアプリ『Battery Doc』

上記は、有料アプリです。

無料アプリ

無料アプリが見つかったので紹介します。
バッテリー・ライフ(無料)
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Robert Tkotzyk
価格: Free


参考:【無料】iPhone/iPadのバッテリーの劣化具合を調べるアプリ「Battery Life」 – 某氏の猫空

追記:2017/08/29
現状はDLできないようになっています。
あとアプリを動作させてみると、iPhone SE(iOS 10.3.2)では、充電サイクル数が表示できませんでした。iPhone 4S (iOS 9.0.2)の方は今でも充電サイクルが表示されてます。

追記:2018/09/26
DLできるようになってますが、iOS12では、バッテリの劣化状態、充電サイクル数とも取得できません。
バッテリーの劣化状態は、iOS12の設定のバッテリーのところ(標準機能)で確認することはできます。

脱獄アプリ

BatteryInfoLite

脱獄アプリだと上記がそうです。

スポンサーリンク

コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。