Kingo Root (Windows版)を用いたroot化の方法

自己責任でお願いします。
使用するツールによってはウイルスやアドウエアが入り込むとか、パソコン内のファイルを調べてその中身の一部を黙って送信しているとかいろいろなことがあり得るかもしれません。

・中国系のツールである
・root化が成功しても、superuserやsuperSUでなくて「kingo SuperUser」というアプリになる

【Android端末】root化アプリ、ツールの危険性について

kingo-root-windows07

Kingo Android Root, the best One Click Root Tool/APK for free.

上記の公式から、Kingo Root (Windows版)を入手します。ファイル名は「android_root.exe」となっていました。私の場合は、VMware Workstation Playerで仮想環境をつくってから、そこに導入して利用しました。

インストール自体は簡単です。

・インターネットに接続している必要がある(エラーにならないが、root化できないケースがある)
・設定で、提供元不明のアプリをチェック
・設定の開発者向けオプションで、USBデバッグをチェック

アンドロイド側で上記の設定ができていることも確認してください。

kingo-root-windows01

立ち上げると左側の画面になります。その状態で、アンドロイド端末とUSBケーブルにつなぐと画面が右のようになります。

kingo-root-windows02

アンドロイド端末が認識されると機種名がでて、「ROOT」というボタンが出てきます。ボタンをおすと、作業が開始され、進捗が%表示されます。

kingo-root-windows03

アンドロイド側にもアプリが自動でインストールされ、それが自動で立ち上がって、パソコンと連動して動作します。アンドロイド側も進捗の%表示があります。

アンドロイド側は、再起動とかも勝手にするので、そのまま放置で問題ありません。再起動後にまたパソコン側で自動で認識されて継続されます。

一度root化に失敗しても、再度実行すると成功する場合があります。タイミングなのかそれとも、root化手法を変えて実行してるかはわかりませんが、3度ぐらいは続けてやってもいいかもとは思います。

Kingo SuperUser

kingo-root-windows04

root化に成功すると、Kingo SuperUserというのが導入されます。
superuserやsuperSUでない理由が、たんなる囲い込みとかそういうのならいいんですけど、個人的には気になります。

機能的には、superuserやsuperSUと同じ動作をします。
root権限が必要なアプリを導入して実行してみればわかります。

Root化の解除(UnRoot)

kingo-root-windows05

このツールですが、root化の解除もできます。
ツールを立ち上げて、root化した端末を再度つなぐと、「REMOVE ROOT(root解除)」と「ROOT AGEIN(再root化)」というボタンが出てくるので、「REMOVE ROOT」を選択すると解除されます。

導入されたsuコマンド(バイナリ)、Kingo SuperUserが削除されて、たぶん非rootな端末になります。

superSUに置き換え

kingo-root-windows06

いろいろ試行錯誤していたら、superSUに置き換えることに成功しました。

・ESファイルエクスプローラーで、RootエクスプローラをONにする
・「REMOVE ROOT」を行った
・なぜか、ES ファイルエクスプローラーのrootエクスプローラは使える

再現方法がわからないんですが、上記のような状態になったので、
/system/xbinに、suをコピーして、superSUを導入しました。

superSUを立ち上げて動作することを確認した後、Android端末を再起動すると、ES ファイルエクスプローラーの上記の状態もなくなり、rootエクスプローラを使おうとするとsuperSUが立ち上がって許可を求める動作になりました。

Root for Fire Phone with SuperSU - Post #1

上記に上がっている「root.zip」の中、「su」と「Superuser.apk」を使いました。導入するsuが重要のようで、これに置き換えることが出来たら、superSUに置き換えることが可能なようです。

参考

2014/04/26:トイザらスでSIMフリーキッズスマホ「PolaSma」を買ったので早速Root化したって話 | mogi2fruitsどっとねっと

この頃は、「kingo SuperUser」でなくて、「superSU」になってますね。

2015年03月22日:Kingo ROOTを使ってXperia mini PRO(SK17i)をRoot化 : 小さいって事は・・・

この頃も、「superSU」になってますね。

先日Kingo rootというものをつかって、root化しました。 他の皆さんは、supersuがはいるらしいのですが。自分はなぜかkingouserというものが入っていて、そいつが権限を握っています。
2015.06.10 :[root]先日Kingo rootというものをつ... - LINE Q


2015/06頃では、「kingo SuperUser」。


スポンサーリンク

『Kingo Root (Windows版)を用いたroot化の方法』へのコメント

  1. 名前: : 投稿日:2017/05/19 02:22

    kingorootをスマホでダウンロードし、ルート化した後に完璧にunrootする前にKingorootを削除してしまい、パズドラなどの1部アプリが開けなくなってしまったのですがどうしたらいいですか( ̄▽ ̄;)

  2. 名前:管理人 : 投稿日:2017/05/19 02:45

    Kingo Root(スマホ)版をアンインストールしてしまったのなら、
    再度、インストールすればどうでしょうか?

    あくまで自己責任でお願いします。


    ・Kingo Root(スマホ)版をインストール
    ・Kingo Root(スマホ)版でroot化
    ・Kingo Root(スマホ)版をアンインストール
    ・Kingo Root(スマホ)版を再インストール
    ・Kingo Root(スマホ)版でunroot

    ・Kingo Root(スマホ)版をインストール
    ・Kingo Root(スマホ)版でroot化
    ・Kingo Root(スマホ)版でunroot

    は、理論上は同じはずなので・・。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。