0 SIM(ゼロシム)が遅い【2017年】

2017年03月28日 19時01分 更新

 今回の測定は2月27日(月)と28日(火)に行った。まずは28日9時~の測定結果をお伝えする。



各社がおおむね好調の中で、明らかに遅かったのが「0 SIM」で、下り0.29Mbpsというつらい結果になった。その次に遅かったのが「イオンモバイル」の6.78Mbpsであることを考えると、0 SIMは極端に遅い。ほかに「nuroモバイル」(7.48Mbps)、「Wonderlink(LTE I)」(7.96Mbps)も、この中ではやや低調だが、大容量のデータをやりとりしなければ問題ないだろう。


ワーストはやはり0 SIM(0.15Mbps)で、3つの時間帯全てで下り0Mbps台となった。他に使い放題の「U-mobile PREMIUM」も0.66Mbpsと不調だった。
「LINEモバイル」と「楽天モバイル」が安定、「0 SIM」は厳しい――「格安SIM」19サービスの実効速度を比較(ドコモ回線2月編) (1/2) - ITmedia Mobile


追記:2017/03/29
やっぱり、遅い。



500MBまでは無料ですが、「登録事務手数料 3,000円」「SIMカード準備料 394円」かかるので、遅いっていう情報だけ書いておきます。
体感では、現状、低速モードぐらい遅いです。

1分あたりから、実際の計測の部分があり、その後youtube動画再生があるので参考になるかと思う。

0SIM(ゼロシム)が遅いのは本当か? | 竹林の愚人 Ⅲ

価格.com - 『遅い遅い遅い』 スマートフォンのクチコミ掲示板

2016年8月ぐらいから遅い情報がネットに上がってる感じですね。



下り平均で10Mbpsを切ったのは3サービスのみ。うち、「0 SIM」で平均0.8Mbpsと、1Mbps未満の速度となった。
年末も「LINEモバイル」と「mopera U」が“二強”か――「格安SIM」19サービスの実効速度を比較(ドコモ回線12月編) (1/2) - ITmedia Mobile


測定は2017年2月4日(土)の15:30ごろなのですが、10回以上試してやっと測れた結果がこれです。
これ以外は測定が終わらず中断させました。
もちろんバラツキはあると思いますが、測れた結果が43.5Kbpsということは、これがこの時点の最高速だと思われます。



上記の測定サイトでは2セッションで同時に測定するモードがあるのですが、片方しか終了せず結局一回も測定できませんでした。
深夜に測定したところ測定はできたので複数セッションを遮断しているわけでは無いようです。
0 SIM by So-netは約45Kbps? | Solomonレビュー[redémarrage]


申し込み制限もしてるけど・・

「0SIM」のお申し込みに関して
従前よりご案内しております通り、2016年8月よりお申込日を毎月「0のつく日」に限定させていただくことになりました。

<お申込み可能日>
 2016年8月:8月10日、8月20日、8月30日
 2016年9月:9月10日、9月20日、9月30日

※2016年10月以降のお申込日に関しては現在調整中でございますので決まり次第本ページにてご案内いたします。
0 SIM | So-net モバイルサービス


8月ごろから申し込みに何らかの制限をかけるようになった。

<12月からのお申し込みに関して>
2016年12月以降は、お申し込み日を限定せず毎日お申し込みいただけます。ただ、大変申し訳ありませんが諸般の事情により月間でのお申し込み数を「7,777」枚までとさせていただきます。
0 SIM | nuroモバイル


現状はこんな感じ。

2016年9月16日更新
2016年9月9日

「So-net モバイル LTE」新規受付一部終了のお知らせ
平素はSo-netをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、「So-net モバイル LTE」の一部プランとお申し込み方法の受付を終了させていただくことになりましたので、ご案内いたします。なお、現在「So-net モバイル LTE」をご利用のお客さまは、引き続きサービスをご利用いただけます。
「So-net モバイル LTE」新規受付一部終了のお知らせ|お知らせ|So-net


0 SIMと直接関係ないが、こういうのもある。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。