KSM導入済みのKoboのパスワードロックの設定の仕方

自己責任でお願いします。
バックアップをとって、もとに戻せる自信がない人はやらないほうが良いでしょう。

Password Protection - MobileRead Forums

上記の説明の通りにすれば導入できます。

・パスワードは暗号化されて保存されていません
・パスワードを忘れると、Factory Resetするしかありません

リンク先にも書いてますが、上記の点は気を付けたほうがよいかと思います。

導入の仕方

ksm-password01

■動作確認(test)
tools>activate>bouncer>test the bouncer.msh

■実際の設定
tools>activate>bouncer>settings.msh

KSMのメニューからたどるのですが、上記は動作確認(test)で、ちゃんと動作することを確認してから、下のメニューで実際に設定するという流れで行うようです。

new PW = パスワードの設定
check PW = パスワード画面でのパスワード入力動作チェック
delete PW = パスワードを使用しない状態に戻す

こんな感じですね。

ksm-password02

パスワードの入力画面はこういう感じのが出てきます。
電源投入時のKSMが立ち上がる前に、この画面になります。

スリープとかの復帰時はこの画面にならないみたいですね。
必ず電源をきる(Power off)すれば、koboの中身を見られないで済むかなぁという感じですね。

【ブログ内で関連ある記事】


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。