Galaxy S6 edgeに、bluetooth機器をつなげてみた

galaxy-s6-bluetooth 01

Bluetooth
規格 V4.1
プロファイル HFP、HSP、OPP、SPP、HID、A2DP(aptX/SBC対応)AVRCP、PBAP、PAN(PAN-NAP/PANU対応)、SAP、MAP、HOGP
Galaxy S6 edge SC-04G : スペックとサービス・機能 | 製品 | NTTドコモ


・キーボード
・マウス
・スピーカ

手元にある上記の機器をつないでみましたが問題ないようです。
bluetooth機器は、あまり問題なさそうですね。

キーボード

日本語/英語(全角/半角)の切り替えは「Shift+スペースキー」、変換は、「スペースキー」です。

マウス

マウスは、黒色のマウスカーソルが表示されます。

・右クリック = タップ
・右クリックの長押し = ロングタップ(長押し)
・左クリック = キャンセルっぽい動作(戻るキー?)

galaxy-s6-bluetooth 02

あと、テキストの部分選択にマウスを使うことも可能でした。

スピーカー


使用したのは、Creative Woofという3000円弱のバッテリー駆動の製品です

Galaxy S6 edgeは、HSP/HFPプロファイルをサポートしているので、スピーカーフォンとして使いことも可能かと思います(本記事では試していないので、理論上はという話になります。)

少し試した感じだと、マイク代わりには使えない感じなんですね。
たとえば、Googleの音声検索とか・・・。

※本記事は、GALAXYアンバサダープログラムのモニター企画で「Galaxy S6‎ edge」をお借りして書いています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。