kobo glo にファームウェア2.10.0を導入してみる

※メーカ保障外の行為なので、自己責任でお願いします。

正式リリース前のファームウェア2.10.0をKobo glo に導入したところ、いろいろ快適になっているので記事にしてみました。

Kobo Aura HDが2.10.0にバージョンアップされたので超さらっとご紹介。 | クポーン - 電子ブック楽天koboの定点観測」をみると、そういう部分がよくわかるかと思います。Pocket対応以外にも、いろいろ快適になってると思います。

Kobo glo日本語版?に正式に公開されないのは、Kobo Aura HDが売れなくなるからじゃないかな?という邪推までしてしまいました(^^;

[参考]
kobo glo:正式リリース前の最新ファームウェア2.10.0を試す。 - 【コボラバ】
Kobo Glo 3000円オフなので買いました - くにくにネット

ファームウェア2.10.0の導入方法

ダウンロード先
There and back again · Kobo Glo firmware 2.10.0 – first impressions
Direct Links to Kobo Firmware - Page 38 - MobileRead Forums

上記から、kobo-update-2.10.0.zipというファイルをDLして試しました。DL先が正しい(妥当)なのかはちょっとわかりません。

導入方法
kobo glo 2.10.0

kobo glo をUSBでパソコンに接続して、「.kobo」フォルダに解凍したものをコピーします。その後、USBケーブルを外すと、自動で更新が始まります。

kobo glo 2.10.0

更新が始めると、こういう画面になります。

快適になったところ


kobo glo 2.10.0

ホームでなくて、一覧に戻れるようになってるのは、何気に便利な気がしています。

kobo glo 2.10.0

あと、一覧画面で、「スワイプ(上下にこする)」だけで、ページがサクサク切り替わるようになってるのが、便利だと思います。数が多くなると、以前は大変だった気がするんですが、そういうのもなくなった感じです。

最初は、下のほうのページ切り替えボタンがなくなって、ページ切り替えするのかわかりませんでした。

kobo glo 2.10.0

初回のガイド?にこういうのが出るのですが、たぶん、この機能の説明だと思うんですね。左右でも上下でもどちらでも同じような動作をするようです。

あと、全体的にレスポンスがよくなっているようで、かなり快適になっていると思います。なぜ、早くアップデートされないのか、個人的にはよくわからないんですけど…。

まだまだ、kobo gloもソフトウエア的な最適化?で快適になる要素を持っているんだなと2.10.0を触ってみて思いました。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。