MeoBankSDの初期設定の仕方

MeoBankSDの初期設定

以下の2か所の設定を最初にすれば、それ以降は通常何もする必要はないかと思います。取説などもちょっとわかりにくい感じがしますが、設定の要点がわかれば5分もかからない、簡単な設定です。

1.ネットワークパスワードの設定
初期設定ではパスワードなしで接続されるので、必ずネットワークパスワードの設定をしましょう。

2.ネットワークの設定(インターネットへの接続)
A.有線で無線LANルータとして使用
B.有線で無線アクセスポイント(ゲートウェイ)として使用
C.無線でWi-Fiリピータのとして利用

インターネット接続の為に利用したい場合は、上記の3つの方式があります。
自宅や出張先のホテルの有線LANケーブルに接続する場合は、通常Bの設定だと思います。
ケーブルで接続しないで、すでにある無線LANに接続したい場合は、Cの設定をすることになろうかと思います。

この記事では、Bの設定で記述しています。
取説にも書かれていますが、どれを選べばよいかわかりにくいので補足しました。

設定画面の入り方

MeoBank SD Setting

MeoBankSDから始まるアクセスポイントを選んで接続します。最初はパスワードがないので選択するだけです。
その後、ブラウザ(Safariなど)を立ち上げます。そして、URLに、http://10.10.1.1/と入力してください。そうすると画面が出てきます。
MeoBank SD Browser

右上の「Settings」をタップすると設定画面に入れます

1.ネットワークパスワードの設定

MeoBank SD Password
「Wireless」->「Security」をタップ
・EncryptionをWPA2に変更
・Pre-Shared Keyにパスワードを入力(文字数は長めに設定したほうが良いでしょう)

「Apply Change」ボタンをクリックして反映させる。
Reboot Nowというのがでてきたら、それをタップして、機器(MeoBankSD)を再起動させる。

設定が終わると、Wi-Fiのアクセスポイント一覧でも、鍵マークがついてるのでパスワードがかかっていることがわかるかと思います。

2.有線で無線アクセスポイント(ゲートウェイ)として使用

MeoBank SD LAN
「Setup Wizard」をタップ
・Gatewayを選択
・DHCP Client(初期値のまま)

Gatewayの選択以降は、初期値のままで「Next]で最後の画面で「Finished」をタップすれば終了です。

補足

・SSIDも変更することは可能です。
・本体のリセットSWを押すと、初期値に戻ると思います。




【関連ある記事】
「MeoBank SD」で、スマホ・タブレットの3つの困ったを解決!! 【Wi-Fi SDカードリーダ】


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。