Androidのファイラーには「ESファイルエクスプローラー」がお勧め

ESファイルエクスプローラー

カテゴリ:仕事効率化
販売元:ES Global

ES File 001
ES File 002
ファイラーとしても使いやすいですが、他いろいろな機能がついていて便利です。

たとえば、Wi-Fi経由で、Windowsの共有フォルダーにアクセスすることが可能です。ここに動画などを置いて、直接MXプレイヤーなどで再生などもできます。

標準では上のタブは表示されてませんので、メニューキーをおしてメニューを出して、「タブを表示」を選ぶと出てきます。Windowsの共有フォルダを見るには、LANタブですね。

Root権限で使用できる

ES File 003
Root化した端末では、Root権限でファイルアクセスことが可能です。

・Rootエクスプローラー ->システムフォルダが見えるようになる
・ファイルシステムをマウント ->システムフォルダーにコピーなどの変更ができるようになる

この2つをチェックするとシステムファイルの書き換えや、置換などが可能になります。
通常使わないときは、このチェックをOFFにしておいたほうが良いでしょう。
間違って削除などすると、起動しなくなったりします。

root化して、コマンドでファイルのコピーなどをするよりも、GUIでしたほうが簡単でしょう。
またWindowsの共有フォルダーにあるファイルから、アンドロイド端末のSDカードなどにもダイレクトにコピー可能です。

補足

Android 2.3、4.0で問題なく動作しました。
Android 1.6でも動作はしますが、時々エラーになります。エラーになりますが、実用面では問題ないように思います。

危険なアプリ?!

追記:2015/02/22

あくまでも、Baiduのアカウントを持っているユーザーがBaiduクラウドを利用した場合のみ、端末の個別IDなども一緒に送られている、という事実しか確認できていません。



巷で危険なアプリだと騒がれている『ESファイルエクスプローラー』だが、Baiduを利用していない限りは個人情報については問題がない、と今のところでは言えそうだ。
しかし、個人情報にアクセスできる権限を持っているアプリであり、全ての環境・条件下で検証ができているわけではないので、このアプリが信用できないユーザーはアンインストールするべきだろう。

ただ、secroidを確認してみれば分かるのだが、このアプリに限らずかなりの数のアプリがルート権限(端末の全ての情報にアクセスできる権限)を使用できる場合には使用しており、客観的に判断すれば『ESファイルエクスプローラー』と同じだけの脅威があるアプリはものすごく沢山ある。
ネットエージェント杉浦氏に緊急取材!Baiduサーバとの通信が噂のアプリ『ESファイルエクスプローラー』|APPREVIEW


どうも上記のような感じのようです。

【ブログ内で関連ある記事】


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。