Android端末で無料のLAWSON Wi-Fiスポットを使ってみた

カテゴリ:ライフスタイル
販売元:Lawson, Inc.


LAWSON Wi-Fiサービスを、Lenovo Ideapad Tablet A1で試してみました。LAWSON公式アプリを以前から入れていたのですが、WiFiサービスを使うためにアプリの更新をしないと駄目だったようです。

自宅などのインターネットでつながる環境で、ポンタ会員としてアプリでログインをしたことがあれば、接続毎にログインIDなどを入力する必要もなく公式アプリを立ち上げると勝手にアクセスポイントを探しに行って接続してくれます。

とあるところで、夜間に試したのですが、15m(歩数で計測)程度離れても問題なく接続でき、BeeTV for LAWSONとかのコンテンツとかもみることができました。だいたい30m前後から接続可能な感じで結構遠くまで電波が飛んでました。

駐車場の車の中からとかそういう感じでも、場所と条件によっては可能なのではないかと思います。

Lenovo Ideapad Tablet A1は単なるアンドロイド端末で、WI-FIはついてるのですが3G回線などがついていない非スマートフォン端末です。スマートフォンでなくても接続可能なようです。スマートフォン(キャリアの端末)でないと使えないアプリとかが多い中で、ありがたい話です。

追記:2013/02/28
Lenovo Ideapad Tablet A1なのですが、最初のころはLAWSON公式アプリがDLできていたのですが、途中からできなくなりました。ただ、apkファイルを入手してインストールすることさえできれば、利用はできます。

【ブログ内で関連ある記事】



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。